お祖母ちゃんも住みたい三世代住宅

お祖母ちゃんも住みたい三世代住宅
 黒い焼板の外壁に、アクセントの効いた赤い木目のフレームの家が完成しました。
新しさの中にも懐かしいのは、建具や梁が建て替えられる前にあったものを使用しているから。
兼業農家だったおばあちゃんの家には、通り庭がありました。
昔から使ってきたこの通り庭の内土間を、建て替えの時にもぜひ取り入れて欲しいと息子様から希望されました。
2階のダイニングキッチンは、息子様世帯がゆったり過ごせるよう空間をたっぷり取りました。
梁の見える開放的なお部屋になりました。