しあわせな子ども時代の家

しあわせな子ども時代の家
 "長女の開けた窓から、爽やかな風が通り抜ける

リビングと繋がるウッドデッキを 子どもたちは行ったり来たり。


階段の途中には秘密基地のような パソコン部屋。


あのね、ごはんの時間まで、ブランコしてもいい?

わくわくを隠しきれない顔で 話してくれた。”