初夏には蛍を見ることができる田舎ぐらしの家

リフォーム前

初夏には蛍を見ることができる田舎ぐらしの家 リフォーム前

リフォーム後

初夏には蛍を見ることができる田舎ぐらしの家 リフォーム後
築40年の古民家を全改修しました。間取りはほとんどそのままで、内装の改修と屋根瓦の修理を行いました。屋根瓦はあえて葺き替えず、破損したものだけを交換しました。内装の床フローリングには無垢材の杉板を貼ることで、温かみのある明るい空間になりました。