借家を若い世帯に向けて、広く明るいお部屋に

リフォーム前

借家を若い世帯に向けて、広く明るいお部屋に リフォーム前

リフォーム後

借家を若い世帯に向けて、広く明るいお部屋に リフォーム後
 --------------------------------------
【詳細データ】
施工費:約600万円
工期:3ヶ月
家屋形態:戸建住宅
構造:木造  部位:全て 
エリア:京都市西京区
--------------------------------------

建物の老朽化による使い勝手の悪さや、昔の間取りのため借り手がつきにくく、今回若いご夫婦をターゲットにしてゆこうと思い切って大がかりなリノベーションを希望されました。
築30年の家を、部屋の奥まで光が届く様に壁を取り払い広く明るいリビングへ。水廻りへの動線もなめらかになる様に位置をずらしたり、間取りを調節しています。
そしてエコなリフォームとして、リビングや洋室の窓は二重サッシにしていますので、窓からの冷気や防音も兼ね備えた居心地のよいお家になりました。
(二軒を同時にリノベーションしています)